No.188 6月2日

前回のボクシ・ボイスでは、ネットの口コミ評価が普及した今日、周りの人たちが宣伝してくれる時代となったと記しましたが、先日同じような嬉しい出来事がありました。先週の日曜日の夜は栄町住民である佐伯さんと私で栄町町会の総会に出席しました。総会は粛々と進み、決算報告の時のことです。「練馬グレースチャペルさんが栄町会館を日曜礼拝の場として一年間使用してくださったことにより、収入が大幅にアップしました!」と担当の方が言ってくださったのです。町内会の会館で一年間キリスト教の礼拝が行われたことに何の違和感もなく。なんとも不思議で、また嬉しかったです。

さて、総会の後は懇親会で、乾杯を皮切りに賑やかなひとときがありました。私たちは町会の方々と知り合い、打ち解け、商店会の現状や将来のことなど、色々お聞きすることが出来ました。さて、宴もたけなわ、司会の方(ゆーゆーロード商店会のお花屋さん)が、今年の盆踊りや夏祭りの担当の方々にマイクを振って、それぞれがスピーチをされ、今年も皆で栄町を盛り上げていこうと、とても良い雰囲気になりました。すると最後に司会者の方は、練馬教会のことを話し出しました。「栄町会館を使ってくださった練馬グレースチャペルさんは、この度、大変お洒落な教会が完成しました。皆さん、武蔵大学の前の教会ですよ。6月2日にはお披露目会があるそうです。それでは牧師の横田さん、一言お願いします」突然マイクを渡され面食らいましたが、私は改めて会館を使用させていただいたことへのお礼と、お披露目会のご案内をさせていただきました。持参したチラシもすべて配ることができました。司会者の方は「練馬グレースチャペルさんは栄町の一員なので皆さんよろしくお願いします」とも言ってくださいました。嬉しかったです。栄町の方々にも豊かに用いられる新会堂でありたいとつくづく思いました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>